Home > iPhone > Today+で自分の時間を測定してみる(iPhoneアプリ)

Today+で自分の時間を測定してみる(iPhoneアプリ)

  • 2010-01-16 (土) 17:32
  • iPhone
このエントリーをはてなブックマークに追加

残業が多いのか、単に自分の作業効率が悪いだけなのか、
(やる気が無いってのも一因だと思いますがw)
なんかダラダラ仕事しちゃってる気がする今日この頃。

自分の一日を正確に測ってみるなんてどうだろうな?ってことでこのアプリ試してみました。

IMG_0845

Today+ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450


CO・GI・TO | ビジネス | iPhone | アプリケーション

本当の使い方はライフログアプリ。
自分のいろんな事や物を記録していって、自分のログを残していくと同時に
時間の使い方を把握して、今後の参考にしていくっていうのがカッコイイ使いかただと。

IMG_0846 

起動するとドラム式の項目選択。
まず大きな項目(仕事、とかパーソナル、とか)を選択して、
その中にある小さな項目(通勤とか、ランチ、とか)を選択して
なんか偉そうに踏ん反り返ってる棒の人をタップすると測定開始。

IMG_0797 IMG_0796

作業時間を測りたかったので、仕事のカテゴリーにコーディングを追加してみました。
で、集中力が切れて休憩するたびに止めて、休憩に切り替えてを2日ほど繰り返してみました。
通勤時間とかもとれるんですが、なんかついつい忘れるんだよねw

IMG_0808 IMG_0798

測定した結果は時間の一覧、あるいはグラフで見ることが出来ます。
このグラフだと赤いところが仕事してて、その隙間が休憩。

IMG_0809 

さらに項目を選択してグラフにすることも。

IMG_0811 IMG_0810

ってことで、今回の目的である作業時間を見てみることに。
相当残業しているような気がしてたんですが、休憩しまくってるなw
2時間・・・w
いやまぁ、昼も入れてなんで1時間は正規の休憩ですが。。
タバコ吸う人ってこれ測ってみると面白い結果が見れるんじゃないかなぁ?

実作業時間としては8時間ぐらいしか取れてないってことは作業効率悪いってことだなぁ。
あとは円グラフを見てると大体1時間ちょいぐらいで集中力が切れて休憩してる。

と思って逆に、1時間経ったタイミングで積極的に休憩を取るようにしてみたら
なかなか1日の作業が捗って、いつもより1時間ぐらい早く帰れたw

時間を意識して作業するってやっぱ重要なんだね・・・

今回写真を撮る機能と、単価を計算する機能は使ってないので、
この週末に設定して来週試してみようかなぁと。

ちょっと高いアプリなんだけど、コンセプトを理解するとなかなか面白いアプリだと思った。
(実は年末のセールの時に買ったんだけどねw)

 
Similar Posts:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > iPhone > Today+で自分の時間を測定してみる(iPhoneアプリ)

Tag Cloud

Return to page top