Home > iPhone

iPhone Archive

【問題無】Instagramがどういうふうに位置情報を持たせてるか確認してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

TwitterやらFacebookなどで手軽に写真とか投稿できちゃうこのご時世ですが、
そういえば写真って位置情報が付けられる訳で、
そういやこの手のアプリの写真の位置情報ってどうなのかなと。

ふと気になったので調べてみました。
結果的にInstagramは自分で設定しない限りは大丈夫でした。

調べるのに使ったアプリはこちら。

Koredoko – Exif and GPS Viewer App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

撮影した写真の位置情報を見れるアプリ。
普通だったら旅行に行った時の写真とか、場所と連動して写真見たいときに使うんでしょうが、
位置情報見たり、消したり(消すのは有料アドオンが必要)するのに使いやすい。

ってことで、早速調査。まずは1枚Instagramで撮影。
(Instagramは位置情報へのアクセスは許可してある状態。)

元のファイルを保存する設定をON、投稿する際はフォトマップへの追加をOFFに。

IMG_1058.PNG

この状態でKoredokoで確認してみると。

IMG_1062.PNG

上の緑の四角囲いが元のファイル。モザイクかけてますけど位置情報が保存されてました。
下の四角囲いがフィルタをかけて投稿された後に保存されたファイル。
焼き鳥とかメロンパンは気にしないでw

フィルタかけて投稿されたファイルには位置情報は保存されてませんでした。

以前こいつに位置情報が保存されていたような気がしたんですが、
勘違いだった模様。

念のためにwebからアクセスした場合も見てみる。
Instagramのサイトにアクセスして、先ほど投稿した写真を確認

スクリーンショット 2013-02-09 21.01.02.png

位置情報はこのサイトで確認。
Find exif data – Online exif/metadata photo viewer

そのソースから直接jpgファイルの場所を探して先ほどのサイトで確認。

スクリーンショット 2013-02-09 20.26.47.png

“NOT contain”
位置情報どころかExifデータも載ってませんでした。

一方でこのまえ撮影したフォトマップに登録したこの投稿

スクリーンショット 2013-02-09 21.05.46.png

浅草寺のGPSを付けて投稿しているこの写真ですが、先ほどのサイトで確認してみると

スクリーンショット 2013-02-09 21.08.38.png

こちらにも写真自体には情報はなし。

写真自体には一切の情報が載っていないので、
フォトマップに載せる際に自分で位置情報を設定しない限りは、
知らない所で位置情報が漏れてしまう事はなさそうです。

あー、これで自宅でも安心して使えるわw

そういやFind exif data自体の検証してないけど…まいっかw

 
Similar Posts:

精巧さ、触り心地は最高なんだけど… @ エアージャケット・ラバーホワイト(パワーサポート)

このエントリーをはてなブックマークに追加

まったくBlogでは報告してませんでしたが、事前予約で当然のようにiPhone5をゲットしていた訳ですが、
今回しっくりくるケースがない。

と、かれこれ2ヶ月ぐらいああでもないこうでもないといってますが。。。

4Sの時はCaseMateのカードが入る奴のラバーコートの手触りとフィット感、
あと微妙に画面より高さがあるので裏返しても画面が直接机とかに触れないってのが良かったんですが
何を思ったか5用に出してきた奴がケバケバしいというかゴツイ。あと色味がダサい
なので4の時も一時期使っていた定番商品、それも白が出たっていうので早速使ってみた訳です。

IMG_0241.JPG

エアージャケットセット for iPhone5(PJK-70/71/72/73)|パワーサポート

4の時はラバーは黒しかなかったんですが、今回白が出たので。
携帯系はつねに白をチョイスしているので、これはちょっと嬉しい。

IMG_0242.JPG

ケース本体とフィルム2枚、フラッシュの所のガード部品2、あとクリーニング用のグロス。
フィルムは既にSGPのガラスのを貼ってあったので、ここれは保存。

さすがパワサポ。パーツがキチキチに作ってあるので、付け方、外し方にもお作法が。

IMG_0243.JPG

この通りにそーっと付けてみた所、

IMG_0246.JPG IMG_0245.JPG

良く入ったな、ってくらいにボタンの位置がピッタリ。
スリープボタン(正式名称なんだっけ?w)とか、サイレント切り替え、ボリュームボタンも。

IMG_0247.JPG

そしてイヤホンジャックもコネクタ部分は、サイズよりちょっと大きめにしてありますがこちらもぴっちり。
このイヤホンの穴には切り込みが出来ていて、これのおかげでこのピッチリしたケースが脱着可能なんだとか…。

で、実際に2ヶ月ほど使ってみた感想。

まずフィット感がとてもいい
付けている感じがしないというのはオーバーですが、この前にシリコーンジャケットを使っていたせいもあると思いますが、
とても手の中でフィットする。

あとラバーなので滑りそうっていう怖さがない
つるっって行かずにしっかり踏ん張ってくれる。

基本良い所ばかりなんですが…

なにより脱着が面倒!
はめる時はまだいいんですが、外すのがもうボタン捥げるんじゃないか?ってぐらい
あっちこっちで引っ張り合う感じ。
ちゃんと書いてある通りの手順で外してるんだけどなぁ…
出先とかでケースを試してみる時に、ちょっと外すのが億劫でしかたなくなる。
4とか4Sの時もパワサポ使ってたけど、もっとすんなり脱着出来た気がする。

2ヶ月使うと驚くほどに汚れる
端が剥げたりするのは想定内なんですが(なんせ毎日ずっと触ってるし)
白かった筈のケースが黄ばんで来てる。
汚過ぎて、写真はお見せできないw

元々脂性の体質なので、これは人によるとも思いますが…

洗ったりもしてみたんですが、残念ながら落ちず。
現在は外して元付けていたケースに戻してます。

いいケースなだけに、ちょっと残念。
今度はパワサポのフラットバンパー試してみようかな。

パワーサポート エアージャケットセット for iPhone5(クリア)PJK-71
パワーサポート (2012-10-17)
売り上げランキング: 109

 
Similar Posts:

宝くじがあたった! @ AppBankお得情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルは…かなりの拡大解釈が発生していますw

かれこれ長い付き合いになるiPhoneのアプリ紹介サイト、
気がついたらiPhone周りの商品まで手広く広げているあのAppbankが
この10月で4周年目に入るとか。

iPhone3g出た時からだから、そうか4年か。
おめでとうございます!

とかいって、自分は3gsから入った人なのでまだ2年ぐらいの付き合いですが。
振り返ってみれば鎌倉の壮絶なハイキングオフ会に始まり、銀座のアップルストアのイベントとか
飲み会とか飲み会とか飲み会とか…あ、鎌倉に写真撮りにも行ったな。

そんなAppBankさんが4周年記念で、宝くじプレゼントをするとか。

[10/14まで]オータムジャンボ宝くじ10万200円分をプレゼント!AppBankサイト開設4周年記念。 – iPhoneアプリのAppBank

ずうずうしくも応募させてもらっちゃいました。

お得情報 by AppBank App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

申込は例のAppBankお得情報から。
申し込んでおいてすっかり忘れてたんですが…

当選キター!

当っちゃいました。10枚。

IMG_0228.JPG

シール付きw
なつかしいなー、このシール3gsの時に@kazuend君に貼ってもらったんだわ。
まだ貼って有る。

さて、肝心の当選内容ですが…。

みずほ銀行 宝くじコーナー:第630回全国自治宝くじ(オータムジャンボ)

バラだからそりゃ1枚は当るとして…

一等…そりゃ当らないよねw
前後賞…そりゃーむりさ…
2等…違うな、3等…あ、100番違いだ!惜しい(惜しくないw)
4等…5等…サンキューオータム賞…ないw

結果は1枚、300円w

まぁプレゼントに当選した事がラッキーってことで。
ビール買わせていただきますw

AppBankさん4周年目も弾けちゃってくださいませ!

iPhoneアプリ をおすすめする AppBank

あ、あとこっちも。後半は結構知らない事書いて有るからお勧めね。

説明書 for iPhone App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

 
Similar Posts:

なにこのライブ行ったみたいな音圧は!「MF Player-Sound Revolution(iPhoneアプリ)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

一ヶ月ほどのご無沙汰でございます。
私事、仕事含めバッタバタの踏んだり蹴ったり状態爆走中でございます。
歳越すまでもつかな、、、身体w

と、そんな合間をヌって。
この間初めて吉祥寺のライブハウスってー奴に行ったんですよ!が、ら、に、も、な、くw
友達が応援しているバンド、隙間三業がライブやるっていうんで。

g_photo_5.jpg
隙間三業 Official site

僕も結構好きで、iTunesで購入したりデザインフェスタの時は必ず見に行ったりしてた訳ですが、

ライブ会場で聞くと違うねー!

なんていうのあの、音圧というか、
お腹の底の方から来る、ドンドンドンドン!っていう感じ。
個人的にテレ屋なうえに身体のリズム感が余り良くないので、あまりノリノリで過ごせる訳ではないんですが、
その会場感もあって凄く楽しかったり。

って言う事があってからiTunesで買った曲を聴くとなんか音圧が物足りない。
Appleの純正カナルイヤホンを使っているから、というのもあるかもしれませんが音が軽い。
っといって、低音ブーストとかの音感が大嫌いなので我慢してたんですが。

すげーアプリが出てましたよ。もう話題になってるんで知ってる方も多いと思いますが。

MF Player-Sound Revolution App
カテゴリ: ミュージック
価格: 無料

MF Player Pro-radical HiFi App
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥1,700

このアプリ、

Museflowの目標は現場の音を再現することにあります。

っていうのを目的に作られてるアルゴリズムのiPhone版アプリ。
無料版と1700円の有料版のがあるんですが、とにかく無料版でも充分。

Museflowは、MP3、WMA、AACやCD等のデジタルオーディオの為の音質向上(復元)ソリューションです。
Museflowは、デジタルオーディオの音質を根本的に改善します。

そんなん大きく言い過ぎだべーとか半信半疑だったんですが。

違う。マジ違う。ドラムの音圧がライブにかなり近い感じになる。
それでいて高音のクリアさが損なわれる訳でもなく。
変なブーストされてるって訳でもなく。

そう、気分的には録音スタジオの隅で聞いているような。
ドンドンドンドンって感覚が結構再現されてて、手軽でイイ感じ。

使用方法はアプリを起動して、自分のライブラリから聴きたい曲を取り込ませてMF Player自身で再生。

IMG_4158.PNG IMG_4157.PNG

これだけで音質が格段に変わります。
Twitterアプリとかで実装してるnowplayingの認識もちゃんと動くみたい。

1700円のアプリだと音質さらに変わるんかなぁ?(ドキドキ
と、思いつつプレーヤーアプリとしてはちょっといくつか難点があるので、
その辺が解消できるなら1700円ありかな。FFT買うかこっち買うか…。

その難点っていうのが、リモコン対応してない。
ダブルタップしたときに表示されるiTunesのコントローラ、

IMG_4159.PNG

この下の方に出てくる戻す、一時停止、進むボタンが効かない。
そして純正カナルイヤホンに付いてる早送りとかの操作も受け付けない。
音質はいいだけに、フッとした時にアプリを起動して操作しなくてはいけないのがちょい難点かも。

それを我慢してもこの音質、ビックリするのでライブ系の音源が好きな人は是非試していただきたい。

んー、次の隙間さんのライブも行こうっと…当然一人でなw

 
Similar Posts:

この人が行ってるなら旨いんだろう、って探し方に使えそうな食べ物写真SNSアプリ「miil(iPhoneアプリ)」

このエントリーをはてなブックマークに追加

食べ物系の写真投稿アプリとパッと考えると、mogsnapであるとか
本来は違うんだろうけどInstagramとか、Pathとかも有った気が。

そんな食べ物系のアプリにまた新しいものが登場。

ミイル【魔法のお料理カメラ】miil-Food camera for iPhone (毎日のクッキングや外食の料理写真とレシピを簡単共有&編集!Facebook、TwitterやLINEにも投稿できる無料グルメ&コミュニティアプリ) App
カテゴリ: フード/ドリンク
価格: 無料

豚組を経営されてる中村さんが作った会社、FrogAppsの最初のアプリですね。

食べ物系SNSと聞いたら、試さずには居られない訳で。
一週間ほど試してみました。速報は色々な人に任せてw

miil: ごはん、おいしい、カメラ。色と明るさを調整してよりおいしい写真を共有しよう!無料。|AppBank

食べて撮ってシェアして繋がる! “miil” は “美味しいソーシャル”だ!! | No Second Life

”食”を共有するカメラアプリ「miil (ミイル)」〜料理の写真を直感的に加工!名付けて「デリシャスタッチフィルター」機能が凄い! | @CDiP

ってAppBankで使われてる麻婆豆腐の写真、私が投稿した奴だw
AppBankなら連絡くれれば別にモザイクかけなくてもいいのに。

さてさて、このアプリの流れとしては、

他のユーザをフォローする、フォローされる→写真撮る
→投稿する→コメント付いたり食べたい!ボタンが押されたりする。

で、一杯コメントがついたり食べたい!が押されるとHOTとして紹介される。
この辺はパッと見Instagramと同じ流れなんですが。

201110301122.jpg IMG_3728.PNG   

個人的にかなり気に入ったポイントを。

写真の明るさ、色合いの調整が直感的!

これはもう流石としか言いようがないんですが、このUIは凄く直感的。

IMG_3729.PNG

撮影するお店や場所、ポジションによって光の当り具合が変わるので毎回同じ設定では駄目で、
その写真ごとの微調整をしないと美味しい食べ物のその美味しさが伝わらんのです。
このアプリでは調整が麺で真ん中のポッチを上下に動かすと明るさ、左右で色合いが調整できるので、
この辺りが今現物を見ている自分の感覚と近い、というポイントに持っていきやすいのです。

このUI考えた人、本当に凄い。

位置情報も一緒に登録していく事で有志のデータベースになる

多分このアプリの最大の売りであろう部分。SNS的な側面を。
Instagramにもどこで撮った写真かを登録する機能があって、そのお店の位置情報をクリックすれば
そこで登録された写真が羅列して見れるという機能がありますが、
miilにも当然その機能があります。

IMG_3730.PNG IMG_3675.PNG

登録する際にはGPS機能を使ってお店を検索する事が出来ますし、
既に登録されているお店なら自動的に住所や電話番号も登録されます。

そしてストリームに流れている写真で気になるお店があったら、
そのお店の名前をタップすることで、詳細と過去に投稿された写真を見る事が出来る。

ここまでだと、Instagramと同じなんですが。

IMG_3673.PNG IMG_3672.PNG

このアプリの良い所は、現在位置からの距離、もしくは場所名で検索が出来る!
職場近くで、とか今日はあの辺行くけどお昼どうしようかなぁなんて時に使える。

なら食べログとかでもいいじゃん、なんて思うかもしれませんが。
SNSとくっついている事で、

この人が評価している(食べている)お店なら大丈夫!

という探し方が出来るという事。
食べログで高評価のお店に行ってみたけど、ちょっと自分の求めているものと違ってガッカリする事ってあるでしょ?
僕は多々あります。(それは探検の必要経費だと割り切ってますが)
逆にmogaちゃんが勧める店なら安心して行ける、とか言われる事も。

miilでの検索結果なら、お店の情報が有って、さらにここに写真を投稿している人という情報がくっついてきます。  
これが元々の形の、いい形での口コミュニケーションを形成するのではないかと。
そしてベースが写真なので、ネガティブな情報は載りません。不味かったら写真なんて投稿しないから。

食べたい!ボタンが絶妙にお店のブックマークになっている

これも絶賛したい所。Instagramの「いいね!」に近いんですがちょい違う。
写真見て、なにこれ行ってみたい! と思って「食べたい!」ボタンをタップしておくと、

IMG_3667.PNG

マイページにある「食べたい!お店」に登録されて、

IMG_3670.PNG IMG_3669.PNG

すぐ写真を引っ張り出せる。
そしてお店の情報を見る事が出来る。

この辺りのコンセプトは、さすが代表が飲食店を経営している人だなぁと。
お店の場所は写真を投稿している人が勝手に投稿してくれるんだから、受ける側はそれをタップするだけで良い。
今まで店名からいちいち検索してた手間が省けていい。
お店の情報が登録されていなくても、店名さえ入力されていれば「お店について検索する」で直接googleの検索が行われる。
何となくチェックしておいて、ぷらっと「そういやこの辺にあのお店あったよなぁ」って使い方に適しているかなと。

とはいえ、まだスタートしたばかりのアプリ。
色々気になる部分はあります。

お知らせをもうちょっと整理して欲しい、コメントに宛先が欲しい

食べたい!が押されたり写真にコメントがつくとお知らせに乗ります。

IMG_3668.PNG

自分の写真に食べたい!やコメントがつくのはとても嬉しいです。
また投稿しよう、って気になります。
ただ、一点気になったのが
「他の人の写真にコメントをつけた後、別の人が 同じ写真にコメントをつけるとそれも通知される」
という所。
食べたい!は通知されないのですが、たまたまHOTに乗るような写真にコメントを書くと

自分の写真じゃないコメントのラッシュw

肝心な自分宛のコメントが埋もれてしまう事も。
ここはユーザIDを書くとコメント送信先に指定できる等、絞り込みが出来ればいいなぁと。

お店の情報登録をがんばって!

これはこの間遭遇したのですが、神田の裏路地に有るようなお店だと電波が入らない。
しかもそんな時に限ってポケファイが安定してない。

で、後でお店の情報を投稿しようとした所、検索しても出てこない。
(これ多分最近仕様が変わった気がします。リリース当初は4sqの情報使ってたんじゃないかな?ってぐらい
 同じ店が大量に。これも困るけどw)

こうなると、お店の名前を仮で登録しようにも位置情報がないから登録できない訳で。
GPS無しで、お店の情報を登録できる手段が欲しいかも。
マメな人なら後で情報を補正してくれるだろうし、下手をするとこれで投稿止めちゃったりするかもしれない。

…私?後で補正しようとして忘れる人w

あとちょっとしたリクエスト。

GPSからキーワードで駅名とかを入れて、今居る場所じゃない場所の検索をして、
ヒットした写真のお店情報を見て戻ると検索条件自体が消えてる。これは消えないで欲しい。

検索条件にユーザとジャンルとが入るとうれしいかなぁ…それこそ、この辺で誰々が行ってるお店!って探し方が。

とはいえ、まだリリースされたばかりのアプリ。
サーバ側のチューニングやらアプリの使い心地も改善されると思われるので(関わってるメンツがメンツだしw )
ユーザとして「この人が勧めているお店なら!」と思われるようにバシバシ登録しようかなと。

はー、また太りそうw

 
Similar Posts:

iPhone4から4Sに機種変たらバリュープログラムが反映されない?→大丈夫でした

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回窓口ではなくてオンラインで機種変更を行ったので、
契約内容的なものを再確認しようとMySoftBankを確認した所…

My SoftBank(マイソフトバンク) ホーム |ソフトバンクモバイル

残っていたiPhone4の月月割が消えているのはまぁ把握してたんでいいんですが、
(って2ヶ月料金高くなるのか、それも痛いな)
iPhone4Sの月月割金額が

1440円になってる?!

ホワイトプラン(i)とパケットし放題フラットに加入していればバリュープログラムが適応されて
月月割の金額は1980円になるはずなのに適応されてない???

スクリーンショット 2011-10-22 18.40.31.png

これはおかしいと思ってサポートに電話してみるもなかなか繋がらず。
木曜日にオンラインで問い合わせてみたんですが、回答がイマイチ的を得ておらず…
(バリュープログラムが、なんらか不足して適応されていないのか?と問い合わせたんだが、
 帰ってきた回答がHPに記載されているバリュープログラムの説明と一緒だった…)

再度電話する事3日、今日やっと電話が繋がりオペレータさんに直接聞いて見たところ!

表記の更新が間に合ってないだけで今のままのプランで問題ない!との事。

その一言が確認取りたかっただけなんだが、えらい時間かかったな。。。

ってことで、4Sに切り替えてホワイトプラン(i)とパケットし放題フラットなのになんか月月割の金額が低い人、
多分、とりあえず大丈夫!
次の支払いでも変わってなかったら確認取った方がいいかも?

 
Similar Posts:

iPhone4Sが届いたので新しいフィルムを「MicroSolution Pro Guard HDAG ARSH」

このエントリーをはてなブックマークに追加

いやー、今回は意外と入手が楽だったかもしれませんね。
前回のiPhone4なんて、3ヶ月経ってやっとこ1週間待ちとかいう状態だったのに。
今回は予約開始日にオンラインで予約して、販売当日発送の翌日午前中着とか。

佐川が遅れなければもっと良かったんですがね…

と、まぁ届けばよしってことで

IMG_3613.JPG

無事とどきました、iPhone4S 64GBの白。
1年ちょい黒で我慢していたので、やっとこの白。
もう何度お店に持ち込んで白に部品かえて貰おうかと思った事か。。。

で、まぁそれはいいとして。
使用感やらiOS5についてのレビューは色んな人が書いているのでそちらを見てもらうとして。

今回ちょっと面白そうな保護フィルムを発見したので、そいつのレビューを。
iPhone4の時に使用していたフィルムの進化版みたいなんですが、

防指紋・透明光沢フィルム!Micro Solutionの”PRO GUARD AF for Apple iPhone4″ – ハニワハオ、シルブプレ?

さらに強力な、油性マジックでも書けないぐらいの防汚加工がされているものとか。

そう聞いたら試さずにはいられないサガ。
iPhon4Sが出てからだと絶対在庫無くなると踏んで、事前にAmazonに注文(本当に在庫切れになってるw)

そして今日、iPhoneへの貼り付けの儀を開始いたします。

用意するのは傷をつけない為の布の台、商品、そして補正用のメンディングテープと加湿器具!

写真 11-10-16 12 20 20.jpg

加湿器具重要。
これでホコリの入り込む量を事前に減らせれば、メンディングテープでホコリを取る作業も減るからキレイに貼れる。

写真 11-10-16 12 21 20.jpg 写真 11-10-16 12 22 53.jpg

商品には保護フィルム本体と拭きとりようのグロス、そしてホコリ取りようのシールがついてます。
このシールで表面に微かに残っているホコリを取り除き、保護フィルムを貼り付け開始。

このフィルム、事前に試してみたんですが、防汚機能が強すぎてテープが張り付かない。
これ最終的にどうやって剥がそうかな?っていうぐらいツルツルしてるので、
一度貼っちゃってからテープで持ち上げて位置をズラすという技が使えない。かなり難易度高のフィルムみたい。

ってことは徐々に保護フィルムを台から剥がしながら貼るいつもの方法ではずれた時に取り返しがつかない。

ので台から剥がして慎重に位置決め、一気に貼り付ける方法を採用。

写真 11-10-16 12 26 19.jpg 写真 11-10-16 12 35 18.jpg

位置を決めて、一気に中心から外側に張り付くようにサポートしてあげると端に気泡が残ったりするけどとりあえず大丈夫。
これはあとで布を使って丁寧に押しだしてあげるとちゃんと出てくれる。

というか本当に貼り付けたらセロハンテープでも剥がせなくなっちゃったぞ、これ。
ちょっと強力すぎないか??
貼り付け難易度相当高いでしょこれ。
(ってメーカーのページにも書いて有ったw)

IMG_0020.JPG IMG_0021.JPG

前のAFを貼り付けたiPhone4との比較。
やっぱり写り込みがあるね、前のは。
ただやっぱりアンチグレア、画面になんかチラチラしたものが見えるし、
人差し指の先で操作している時とか、なんか皮膚が擦られているような感触が。

売りになってる汚れの取れ具合はこれはマジモノ。
ちょっと着いた脂とか、本当に軽く布で拭くだけで取れる。これは凄い。

なんかこれ、アンチグレア版じゃなくて、普通のクリスタル版を買えばよかったんじゃないかな?
このチラチラと擦れる感があまりにも気になるようだったら貼替えよう〜

 
Similar Posts:

ホーム > iPhone

Tag Cloud

Return to page top