ホーム > タグ > pudding

pudding

”あの”プリンを探して、その2 カスタードプリン @ モロゾフ

いいところまでいったものの、惜しい状態になってしまった”あの”プリン探し。
ちょいと老舗のお店だったら、逆にかたくなに懐かしいプリンを作ってるんじゃなかろうかと。

ってことで、もういっちょ。

モロゾフのカスタードプリン

名前もそのままカスタードプリン。
ガラスの器に入ってて、ちょっとしたコップとしても使えちゃう(ぇ)

プリン < 商品紹介 | 洋菓子のモロゾフ:チョコレート・チーズケーキ・プリンなどをお届けします

これなら”あの”プリン、期待できるよね、ってことで開封。

IMG_2028.jpg IMG_2034.jpg

生クリームとかないシンプルなプリン。
表面はシッカリ、スプーンが立つタイプ。

いいぞいいぞ、これこれこれ。

ってことで、すくってみたところ

IMG_2035.jpg

結構かたい!…でも”あの”プリンじゃない。
プリンとしてはシッカリした固いタイプ。

でも何かが違う。。。

なにがちがう?

舌触りが滑らかなんだ・・・
舌触りが滑らかだから、なんかこう”あの”プリンを食べている気分にならないんだ。

美味しいプリンなんだけど、美味しいんだけど、あれじゃない…。  

 

”あの”プリンを探して。ぼくのプリン @ モンシェール

最近のプリンって、とろけるタイプが主流ですよね。
とろーんっとしてるプリンも確かに美味しいんですが、
たまーーーに食べたくなりません?

シッカリした、固い、ちょっとスが入ったような…

そう、家で作ったような”あの”プリン!

喫茶店とかのプリンアラモードの上に乗ってるような”あの”プリン。
そんなプリンが食べたいなぁと思っても、やはりトロけるタイプが主流。

…食べたい。

ってことで、身近に売っている”あの”プリンっぽいうたい文句のプリンを食べ比べてみましたw

モンシェールの「ぼくのプリン」

堂島ロールで有名なモンシェールで売っている、ぼくのプリン。

パティスリー モンシェール オフィシャルサイト

食べているうちに自分のお小遣いでプリンを大事に買って食べていた昔、
そう昭和の時代に戻れるのが、この「ぼくのプリン」なのです。

昭和の時代…これは期待できる!!

IMG_2032.jpg IMG_2036.jpg

横から見ると2層タイプのプリン、さらに上に生クリームが層になっているタイプ。

さっそくスプーンですくうと、生クリームの層の下からプリンが登場。
上の層はかなーりトロトロ。だが期待するのは下層。シッカリ層。

IMG_2037.jpg

下の層は…うーーーーん、柔らかい。
玉子のシッカリした濃いプリンであることは確かなんですが、僕の求めている昭和のプリンでは残念ながら…ない。

プリン自体は美味しいだけに、ちょっと残念な…。

また違うプリンを探さなくては。

 

Home > Tags > pudding

Tag Cloud

Return to page top