ホーム > タグ > sake

sake

年末の火事から復活、日本酒ダイニングに @ ちえのわ(東京都大田区)

2年ぐらい前に発見してからちょくちょく通っていた、武蔵新田駅前のちえのわ
去年の年末の最終営業日も夜遅くなってから顔出しに行って、
年末年始用のちょっとメジャーどころの日本酒を飲んだりしてたんですが。

その次の日。まさに年末31日に1階の中華料理屋から出火して全焼
新田店の最後の客になってしまったという…。 けが人がなかったのはなによりですが。

そんなちえのわが、場所を雪谷大塚駅前に変えて再スタートをするというので早速行ってきました。
(先々週のプレオープンも伺ったんですが、正式オープンになったので改めて)

日本酒ダイニング ちえのわ

食べログのサイトはまだ前の情報のようなので、Facebookのページしかリンクがないけど。

前のお店は全席こたつに座イスっていう家呑み的なスタイルだったんですが、
今度は喫茶店の居抜きらしく、オサレな感じに。
雪谷大塚の南口でて真っ正面にあるビルの2階です。

IMG_6052.jpg IMG_6056.jpg

システムとしては料理は単品かコースで、日本酒はボードに今有るものが順次書かれて行く感じ。
コースにすると1500円で日本酒も全部飲み放題っていう大丈夫なのか?っていうシステム。

IMG_6151.jpg IMG_6150.jpg IMG_6152.jpg

この週末行ったときのメニューはこんな感じでした。
これが全部飲み放題とか…大丈夫なの?(二度目)

ここのオーナーが日本酒のきき酒師の資格だったかな?を持っているのでチョイスは確実。
しかも結構面白いものを呑める。
この日も最後に鳳凰美田のイチゴなんてのも試飲させてもらったり。

料理も今回正式オープン初だったので、コースでお願いしてみました。

IMG_6149.jpg IMG_6154.jpg IMG_6156.jpg

今日のメニューは大山鶏の焼いたの、生ガキとカキのソテー、カモのロースト。
この他にお刺し身の盛り合わせ(写真撮りわすれた!)と炊き込みご飯のオニギリ。
これで食事3500円の飲み放題1500円。

どれも日本酒と合う系のチョイス。
この店に昔から通ってる理由として、料理の美味さがあるのでこの味がまた食べれてホッとしました

ただ、料理長が一人で基本回してるお店なので、基本料理も時間かかったりします。
日本酒をゆったり飲むつもりで行っていただければ。

で、併せて呑んだ日本酒ですが。。。

IMG_6146.jpg IMG_6147.jpg

陸奥八仙、村祐の裏バージョン
鶏肉とか牡蛎の味の濃いものをさらっと流してくれる感じで超おいしかった。

IMG_6148.jpg IMG_6153.jpg

十水、白岳仙
あと、写真撮りわすれたけど三戸のどんべり

十水とお刺し身の合わせが最強すぎましたね、今回は。ウニとかブリとか。
勝手知ったるなんとやらで飲み放題なもんだから、自分で冷蔵庫から出して呑み出して呑み。

・・・で、あれなんですが。この後も何枚か写真を撮ってるようなんですが・・・

何呑んだかまーーーーったく覚えてない。

この後、気がついたら家で寝てました
連れ情報では相当めんどくさかったそうで。ふらっふらしながら帰ったらしいw

お店とか他のお客さんに迷惑かけなかったかな…。
大丈夫かな(ほんと、申し訳ない)

ちょっともう無理できないな、と痛感いたしました。
しばらく酒控えよ…。

 

隠れ不思議空間なビストロ居酒屋、難点はうるさい事かなぁ「工 TAKUMI(港区新橋)」

ほぼ毎日このクソ暑い中を帰りに新橋まで歩いているんですが、
汗だくになって辿り着くとそこは飲み屋街w

要探検でしょ!

以前、パテ・ド・カンパーニュの食べ比べをUOKINとクラフトビアマーケットでした事があるのですが、
そのInstaに上げた写真をみて

「TAKUMIってお店の田舎風パテもおいしいですよ!」

っていう情報をフォロアーの方に教えていただき。
行っちゃいましたよ。気に入って週2ぐらいのペースで行っちゃいましたよw

  IMG_2912.jpg

工 TAKUMI (港区新橋)
工 takumi – 新橋/串焼き [食べログ]

web上に食べログぐらいしか情報がないww
新橋の烏森口出てスグの商店街をひたすら行って、さらに小道に入って行った所にあります。
あ、地下ですけどiPhone電波入ります。イーモバも入ってる。つかお店にwi-fiがある。

このお店、とても面白いのが

串焼きが旨い。
ホッピーとか焼酎とか色々ある。
そしてBGMが超懐メロ(円広志とか)

そんな一方で、、、

ワインの品揃えが結構いい。
ビストロメニューがマジで旨い。

という、この相反した条件を見事に融和させてる不思議な空間のお店。

肝心の食べ物ですな。

IMG_2916.jpg IMG_2965.jpg

田舎風パテ、そして魚のパイ包み焼き。

パテは余り内臓っぽい感じの無いパテで、これも旨い。
肉肉しい感じのパテはUOKINの方が強い気もしますが、あまり内蔵とか得意でない人はこっちのほうがいいかと。
ハーフサイズでも出してくれます。ほら、僕一人で行くし。。。

2枚目のパイ包み焼き。こーーーれーーーーが、ヤバイ。
一緒に付いているソースがエビのアメリケーヌソースなんですが、このソースが美味。
今はなき曙町のグールマンドを思い出す味。(いや、あそこの甘エビのスープには勝てないけどw)

魚とキノコをグリルした具をパイにくるんであるんですが、なんで最初に食べなかったんだろう(3回目で注文したw)
ってぐらい激熱な一品。

一方替わって居酒屋的な串メニューの方は

IMG_2914.jpg IMG_2915.jpg

レバー串(ごまあぶら塩)、牛ホルモン串。

そしてこのレバー串。ほぼ生。表面炙って有るだけ!
そこにごま油と塩のタレがかかってる。
そう!まさにレバ刺しを食べているような感じ。

タイミングが良いとレバーの更にうえの白レバーなんてのも有ったりして、これも旨かった。

ホルモンはまさにマルチョウ。
ぷりっぷりの奴が串で焼かれて出てくるので、あのホルモン屋で煙に巻かれながら待つ時間がないのが嬉しいw

そしてなんとレバ刺しあったり

IMG_3011.JPGIMG_3010.JPG

表面が軽く炙って有りますが、ぷりっぷりの豚レバーでもうバッチリ。
今食べれる所減ってるからねー。。。

そうそう、なにげに魚も良くて。
この日有ったのは、アジとイサキと…なんだっけ。
写真はイサキ。
なんかさっきから同じ表現ばっかだが、ぷりっぷりw
日本酒に凄く合いそうな旨い刺し身でした。これで580円とか安いよなぁ…

メニュー的にこんな混在メニューなんですが、全体的に安い。
串が一本100円ちょいなぐらいで、後のメニューは大抵600円台以内。
飲み物もプレモルが480円とか、普通よりちょい安い?
一人だったら2~3品飲み食いして3000円行かない感じ。

あと、店員のお姉さんがいるんですが、彼女が凄くテキパキしてて気が回って対応が良い。
2回目行った時に既に顔覚えられてたし、これは嬉しい対応。(結構可愛いw)

ただ、というか唯一のネックが。。。

たまに猛烈にウルサイw

4回行って、うち2回が週末でもないのに猛烈にウルサかった。
多分その辺も新橋クオリティなんだろうけど、なんかすげー大声で話してる客が多い。
場所柄だから諦めるしかないのかなぁ?って寂れちゃって店締まっちゃっても寂しいし。

ま、うるさいのも雰囲気のうちって事で、そこを引いても安くて旨い良い店だと思いまする。
(つかなんであのサラリーマン風のオッサン達は飲むと声がでかくなるんだろう?)

串焼き / 汐留駅新橋駅御成門駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

たまには日本酒を。「七田純米おりがらみ(佐賀・天山酒造)」

毎度のごとく、今年もサンクトガーレンの湘南ゴールドのシーズンが来た訳で。
お店によってはイベントを開催していたりと参加したい感じだったのですが…

リリースと重なっちゃって行けなかったんですしおすし

しかたないのでハセガワさんに行って買おうと思ったらまだ入荷してない。
んならたまには違うの飲んでみようかなぁと思って目に入ってきたのがこれ。

IMG_2275.jpg IMG_2276.jpg

佐賀の日本酒、七田(しちだ)の限定バーション。

酵母菌が不活性化しないまま出荷されているのでたしかにオリがタユタっている感じ。
底の方には思いっきり酵母の層が出来てました。

思いっきり振って見たくなる所ですが酵母が生きている状態なので炭酸ガスが発生しており、
振って開けようものなら大惨事になる代物らしいw

味は酵母に由来するのか、オリのせいなのか、相当甘めの純米酒です。
かすかな炭酸の爽やかさがこれはやばい。ほんとに微かですが。

言い方は悪いですが、上品さを追求したマッコリの様な味わい。

IMG_2278.jpg

カッパカパ飲めます。飲み口いいです。

後半、沈んでいるオリを混ぜて飲んでみると、

日本酒を飲んでいるんじゃなくて、酵母を食べているような

そんな錯覚さえ出てくるような味。

ところがこいつ、原酒なのでアルコール12%17%という凶器w
思いっきり飲んだ後爆睡してしまいましたww
でも良い酒だから翌日スッキリ、ほんと良い酒は悪酔いしなくていいわー

あまり流通していないらしく、お店にも限定24本入荷!と書かれていて
すでに数本売れていた感があったので、週明けには無くなってるかも。

いや、これ、たまに飲むと危険だわw

天山酒造株式会社

リカーズハセガワ本店 JR東京駅八重洲地下街

 

Home > Tags > sake

Tag Cloud

Return to page top