ホーム > タグ > wine

wine

オレサマ、ジビエ、マルカジリ! @ 焼きジビエ 罠 神田(東京都千代田区)

職場のメンツだけで小規模な飲み会をしようっていうんで、
普段の大人数だといけない面白そうなお店に行ってみようということになり。

で、チョイスしたお店がここ。

焼ジビエ 罠 神田店(神田/焼肉)

神田の駅から徒歩5分かからない程度。エリア的にちょっとオフィス街寄りの外れに有ります。

肉は質より量っていう舌バカが二人居るメンツでこの店は無謀かとも思えたのですが、
興味に負けて(というか場所決めじゃんけんに勝ったw)ここに。

このお店、ジビエの焼き肉屋です。
ジビエって言うとカッコよく聞こえますが、要は野生肉です。

はいるなりいきなりの…シカでしたっ!

IMG_6136.jpg

さて実際どんな感じなのかというと、卓の真ん中に七輪を置いて提供される肉を焼く。

初心者は盛り合わせがいいよっていうんで、シカとクマの盛り合わせを1人前づつ、
その後美味しそうなところを攻めてみようということになり。

IMG_6131.JPG

クマだっけな?シカだっけな?どっちか。こんな感じで提供されます。まさに焼き肉。
それを焼く。(もう1皿は写真撮り損ねた)

1人前だいたい4切れ程度なので、2人前づつぐらい焼かないと結構寂しいことになりました。
あと、オーダーが入ってから準備を始めるようなので、提供までに結構時間がかかる。
それを踏まえて有る程度の量を早めに頼んでおくといいかもしれません。

そして肝心の味。
もっと野趣あふれた味かと思いきや、期待していた臭さや固さはなく、普通に焼き肉として美味しい!

というか、霜降りより赤身が好きな私にはこれは最上の選択かも!

ってことで、追加オーダー。

IMG_6137.jpg IMG_6140.jpg IMG_6142.jpg

シカのタン、うさぎ、そしてダチョウのササミ。
ダチョウのササミ、ぷりぷりでかなり美味しかったです。
シカのタンもコリコリで、牛タンよりも好きかも。
ウサギは意外と普通だったかな。

トータルとして、ゲテモノ感は一切ないです。
良い肉をきちんと処理しているのか、美味しさだけが表に出てきてます。

飲み物はクーポンを使ってワインを。このお店、面白いことにワインを一升瓶から普通のサイズの瓶に移し替えて提供するスタイル。
そしてお店の人手元滑って思いっきりあふれさせたりするというイベントもあり。

食べたー!って言うほど量を食べた感はありませんでしたが、4人で16000円とかだったので、
それほど覚悟するほど高いわけではなく、話のネタでちょっと面白い焼き肉屋の選択肢としていいんじゃないかと。

で、帰り際にトイレで手を洗っていたら、頭に何か当たるんで見上げてみたら…

IMG_6144.jpg

クマがおった!しかも程よい高さにw
おもいっきり歯が当たってたのか、びっくりしたw

ここはまた行きたい店になりましたな。

焼ジビエ 罠 神田焼肉 / 神田駅淡路町駅小川町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

神田路地裏の不思議な立ち飲みビストロ「ブラッスリーザン(千代田区鍛冶町)」

良く行ってる新田の沖縄料理屋、そこの常連さんの女の子が最近神田に職場が変わったとか。
旨い店連れてけ!とか言われてたので、新規開拓もかねて。

神田といえば、前回のパテクエ惜敗の地。
今度こそ成功せねばならんと選んだお店は、
なぜ一発で行けたのか謎なぐらい路地の奥の方にあるビストロ。
しかも周りはラーメン屋とかばっかで一回戻ろうかと思ったのは内緒w

IMG_3677.jpg

ブラッスリーザン(千代田区鍛冶町)
“男前フレンチとしこたまワイン”の「BRASSERIE LE ZINC(ブラッスリーザン)」が8月5日、神田南口にオープン。

なんでだろ、HPないw
神田の南口出て、横断歩道を渡った先の脇道一本目をひたすら奥に入って行く感じ。
リンク先の写真を見てもらえば判るように、長屋風の味の有る建物がワインビストロって感じ。

2F席が一杯だったので(月曜日の19時ごろだったんだが…さすが神田)
1Fのカウンターで。

そして早速いきなりですが久々のパテ・ド・カンパーニュですよ!  
そして久々のヒットですよ!!こいつ。
程よいぐらいの肉肉しさとレバー感、といえクドイ程ではなく。
確か600円ぐらいだったので、かなりコストパフォーマンスもいい。

パテで気を良くして注文しまくり

IMG_3676.jpg IMG_3678.jpg

パクチーのサラダ。そしてお店の入り口のグリルで焼かれている鶏の丸焼き。
パクチーっていうと葉っぱのイメージがありますが、このサラダには茎も入ってる。
この紫がかった茎をシェフが是非食べてみてください!と勧めるので食べてみた所…

茎が甘い!なにこの甘さ!

パクチーの葉っぱの強みと、茎の歯ごたえと甘味。
ドレッシングの酸味でこれまた旨かった。

鶏の丸焼きは2人だったので1/4を。
もっと大勢居れば丸ごと食べれるんだけどなぁ。
焼いた際に出た鶏の脂とチリのソースで、そのまま食べても美味しいし、ソースをかけても旨かった。

IMG_3679.jpg IMG_3680.jpg

肉休憩として頼んだキノコのフリカッセがまたお酒が進む味で、
ワイン頼んじゃって止まらなくなっておつまみが無くなって生ハム頼んじゃったりw

この生ハムもカウンターなら目の前で腿から切り落としてくれる所も見れるので、
最近高い店にいけない私には懐かしい光景w

そして最後にデザート。

IMG_3681.jpg

プリン。
お腹いっぱいだからデザートはいいやと思って一口だけ貰ったら、懐かしい美味しさで結局1/3ぐらい食べてたりw
あの家でアルマイトの器使って作った、あの味。
凄く濃厚で、かつ最近のとろけるプリンではない、あの堅めのプリンがなんとも最高。

僕の分も頼んでおけば良かった…次回の課題。

これだけ食べて、ワイン4杯ぐらい飲んでビール飲んでで7000円ちょい?
ワインもグラスで4種類ぐらい、それぞれが400〜500円程度とリーズナブル。
かなりコストパフォーマンスいい。
店員さんも、シェフも、あと手伝いに来てたオーナーさんもかなり気さくな気持ちのいい人達で、
ちょっと逆方向だけど軽くプラッと通いたい感じのお店だな。

ブラッスリーザン ビストロ / 神田駅新日本橋駅三越前駅

夜総合点★★★★ 4.0

 

肉もワインも! 「ラ・ブーシェリー・エ・ヴァン 肉屋のワイン食堂(丸の内トラストタワー2F)」

職場がスグ近くなので、たまにこのビル寄ったりするんですが、
前にエクセルシオールだったかな?コーヒーショップだった所が居抜きで飲み屋になってる。
しかもメニュー見たら肉100gからとか、ワインボトルとか色々。

こりゃー面白そうって事で、以前に工(TAKUMI)を教えてくれたフォロアーさんと行って見る事に。

IMG_3381.jpg

ラ・ブーシェリー・エ・ヴァン 肉屋のワイン食堂(丸の内トラストタワー2F)
ぐるなび – La Boucherie et Vin ~肉屋のワイン食堂~

肉屋さんがワイン飲めるお店はじめちゃった!ってコンセプトらしいです。
なので肉料理充実。
最初の一品目はソーセージ。これがヤバいぐらい肉汁が出てきてもー!って感じ。

野菜も食べないとってことで

IMG_3382.jpg IMG_3383.JPG

アンチョビキャベツと旬野菜をそのままアイオリソースで。
アンチョビキャベツはアンチョビの味付けがシッカリしていて、これだけでお酒のオツマミになれそう。
そしてこの野菜。
ガーリックマヨネーズをつけて食べるんですが。

野菜が旨い!

肉屋だから、とか油断してると意表をつかれる野菜の旨さ。
バクバク食べちゃいました。

ワイン屋ってことなので、そりゃボトルで頼まないとと。

IMG_3384.jpg

シャトー・ド・ロベール ラ・ヴィーニュ・ド・モン・クール
メルロー、カベルネフラン、そして10%のグルナッシュがブレンドされたワインで、
なかなか強いタンニンでありながらも、カベルネが入ってる事でフルーティーさも持ち合わせるっていう
なかなか良い一本。ワインはフルボディって人に試してもらいたい感じ。

探して通販で買っておこう、これ。

ワインだけじゃなくて、ちゃんとビールもありました。カルスバーグのドラフト。
まずはビールって人も安心。

残念ながら田舎風パテはなかったのですが、

IMG_3386.jpg IMG_3388.jpg

ポークリエットと、オレンジ風味のレバーペースト。
ポークリエットは蒸した豚って言ってたかな?見た目によらずサッパリした味でワインが進む進む。
レバーペーストの方はこのあまり余所では見ないオレンジピールが入っているのがかなり特徴的で、
生臭みがオレンジの香りで中和されて、さらに微かにオレンジの味がする面白いペースト。
個人的にはもっと生臭い、肉肉しいのが好きなので、もうちょいパンチが欲しかったですが。

そして最後にメインディッシュ!

IMG_3385.jpg

エゾシカのソテー、100g!
この日は豚とか牛とか鳥も有ったんですが、二人とも肉肉しい奴が好みだったらしくエゾシカ即決w

噛めば噛むほど味が出てくる肉質は鹿ならでは…
うまかったー、これ。

これで一人6000円とかだったので、やっぱボトルワインが入ると値段上がっちゃうなーと思いつつ、
充分満足できる内容でした。
ツマミを調整すればもっと安く上げられるんじゃないかな?

ちょっと残念だったのが、店員さんの反応が悪い所。
呼んでるのに来てくれない、少々お待ちくださいって言われたのに待てど暮せど。
その上カウンターの他のお客さんと話しだしちゃったり。
えーっと、えーっと。それはあまりいい印象はないわなぁ。折角美味しいのに。

ランチもやってるらしいので、たまに行ってもいいかなー。
店員さんの反応は改善できると思うので今後に期待で。

ラ・ブーシェリー・エ・ヴァン 肉屋のワイン食堂 フレンチ / 東京駅日本橋駅三越前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

Home > Tags > wine

Tag Cloud

Return to page top