Home > グルメ > 東京駅近辺のカレー事情(ドンピエール・インディアンカレー)

東京駅近辺のカレー事情(ドンピエール・インディアンカレー)

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近やたらとカレーを食べてる気がしてますがw
東京駅エリアで色々食べ歩いてみて美味しかったカレー屋さんを何軒か。

まずここ。
おそらく東京駅近くでは一番コストパフォーマンスがいいんじゃないかと。

IMG_0904

インディアン・カレー丸の内店 (千代田区丸の内 東京ビルTOKIA B1)
インデアンカレー 丸の内店 – 東京/カレーライス、パスタ、スパゲッティ

カレー、ハヤシ、カレーのかかったパスタの3種類しかない強気の経営!
レギュラーのカレーで730円。
そして謎のピクルス大盛り50円w(してないけど)

肝心なカレーの味なんですが。

一口目は凄く甘く感じます。もう一瞬ガッカリするぐらいに。
ところが後から辛さが追いかけまくってくる!なにこれ結構辛い!!

ビビリます。相当旨いですこのカレー。

ルー自体がシッカリ作られた野菜?フルーツ?の甘みとスパイスの辛さ。
欧風カレーの王道を食べている感じ。
そしてその相当辛くなった口に程よい甘さのキャベツのピクルスが合う。

場所がわかり辛いですが、一度行ってみるとよろしいかと。

次に2件目。
八重洲口のキッチンストリート内にあるカレー屋。

IMG_0921

ドンピエールエクスプレスカレー (東京駅八重洲北口Kitchien Street)
ドンピエール エクスプレスカレー 東京駅店 dom Piere Express CURRY – 東京/欧風カレー

京橋にある高い洋食屋さんのカレー専門の支店です。
なんでちょっと設定が高め。

写真の本日のランチカレー・メンチカツカレーで1000円。
ビーフカレーとかだと1300円ぐらいだったかと。(もっとも肉の量が違いますが・・・)

こちらも丁寧に作られた洋食屋のカレーって感じで。
メンチカツもいかにも洋食屋さんのメンチ!って感じでなんとなく懐かしい感じがしてくるカレーですかね。

こちらのカレーはそんなに辛いわけではなく、どちらかと言うとドミグラス的な味を味わう感じ。

残念なのが普通盛りでも相当量が多いんですが、

それに対してカレールーの量が少ない!

最後のほうメンチをオカズにご飯食べてましたw
そこが改善されさえすれば(むしろご飯の量が減ればいいかと)、丁寧な美味しいカレーになるかと。

最後に行きつけの

IMG_0356

S&Bカレーの王様 大手町店 (千代田区大手町 日本ビル)
エスビー・カレーの王様-毎日手作り本格フォンドボー

カレーで600円~700円と手ごろで安いし、回転早いからツイツイ行っちゃうんですよね。
最近太ってきた理由はここにあるんじゃないかとも思えるぐらいw

ただ、侮る無かれ結構旨い。
そして大手町店限定のキーマとほうれん草カレーのハーフセット。(写真のじゃないけどw)

黒キーマのデミグラス感と普通のカレーの辛さが合わさって・・・旨い。
あぁ、この安い幸せ感w

しかし我ながらジャンキーだなw

 
Similar Posts:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > グルメ > 東京駅近辺のカレー事情(ドンピエール・インディアンカレー)

Tag Cloud

Return to page top