Home > etc > 力の抜き方を教わって長年の首コリが起こりにくくなってる @ 【大田区の無痛整体】池上整体院 樂氣堂

力の抜き方を教わって長年の首コリが起こりにくくなってる @ 【大田区の無痛整体】池上整体院 樂氣堂

  • 2013-02-15 (金) 20:17
  • etc
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は2ヶ月とかに1回なんですが、去年の頭ころから整体に通ってまして。

その先生に最初にあったのは飲み屋w
その整体院に通っている方の誕生日パーティで、
参加している他の人の肩こりを治療しているのを診てからなんですが

揉む訳でも、もちろん叩くわけでもなくスーって撫でてるだけ。

でもそれで肩こりが治まってるってのを見て、興味が湧いてその場で予約。

その先生がやられているお店はここ。

【大田区の無痛整体】池上整体院 樂氣堂 | 腰痛・肩こりも安心★医師や芸能人もお忍びで通う 蒲田と池上の間の蓮沼駅から徒歩4分の隠れ家整体院

場所は蒲田から池上線に乗って、蓮沼の駅から少し歩いた住宅街の中にあります。
というのも個人で自宅でやられているお店で、

ベンチ.jpg(HPから写真お借りしました)

目印は

091104kanban.jpg(HPから写真お借りしました)

この看板だけw

住所はHPに書いてあったので判ってたものの、

初めて行った時はiPhoneで地図みながら歩いてたのに思いっきり通り過ぎましたw

いざ行かれる場合は、矢口幼稚園とか岡野歯科を多少目印にして…あとは頑張ってw

玄関前にベンチがあるんですが、自宅でやられているだけに特に待つスペースは簡単な椅子ぐらいしかないので
予約した5分前ぐらいに行くようにするといいです。

 

で、肝心な整体内容なんですが。

整体っていうと、あのボキボキ鳴らされたり、
ガキガキ固められたりして痛いっていうイメージあったんですが
ここの整体は「無痛整体」って名乗ってるだけあって

一切痛いってファクターが無いです

っていうより、なんか揺らしたりサスッたりしてるだけ。

ふくらはぎを押さえながら足首を回す
腰と背中に手を当てて揺らす
首から頭に手を添えて揺らす

それだけなんですけど、すーっと力が抜けて痛みやらコリが治まってくる。
身体が勝手に一番楽なポジションに治されている感じ。

個人的な感想としては、仕事柄変にこわばっている首から肩周りがスーッと楽になる感じで。
背中のこわばりも、血行も良くなってるのか、
帰りに歩いてると冬でも汗が出てきて、食事をすると肩甲骨の間あたりが凄く熱くなる。
たかが肩こりとか思ってると、かなり代謝とか関わってるんだなぁと実感する瞬間。

そしてその日は力が抜けるのか猛烈に眠くなって爆睡w
(実は今朝受けてきて、昼寝のつもりが夕方まで爆睡してましてww)

 

さらにページにも書かれてるように

ほかの治療院とはここが違います | 【大田区の無痛整体】池上整体院 樂氣堂

セルフケアの方法を教えてくれます。
治すってだけじゃなくて、根本を治すって事をターゲットにしてるみたいで、
教わった体操を朝やってから仕事に行くと、確実に一日調子がいい。

治療受ける→体操する→だんだん体操忘れるw→また治療受けに行く…

このペースが凄く調子いい感じ。定期的にメンテナンスに行くみたいな。

ここに通ってヘルニアのコルセット付けなくても良くなったっていう知人も居るので、
気になるって人はHPの施術の流れとか見て検討してもらえればと。
(新規のお客さんラッシュが一段落したようなので、やっと記事書けましたw)

 
Similar Posts:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://moga.oops.jp/moblog2/archives/4404/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
力の抜き方を教わって長年の首コリが起こりにくくなってる @ 【大田区の無痛整体】池上整体院 樂氣堂 from 死して屍シルブプレ?
pingback from ブログで紹介されました | 【大田区の無痛整体】池上整体院 樂氣堂【大田区の無痛整体】池上整体院 樂氣堂 13-02-19 (火) 11:36

[…] のブログ 力の抜き方を教わって長年の首コリが起こりにくくなってる @ 【大田区の無痛整体】池上整体院 樂氣堂 […]

Home > etc > 力の抜き方を教わって長年の首コリが起こりにくくなってる @ 【大田区の無痛整体】池上整体院 樂氣堂

Tag Cloud

Return to page top