Home > 物欲 > SSDのファームアップデート失敗→なんとか復旧

SSDのファームアップデート失敗→なんとか復旧

  • 2011-06-01 (水) 23:31
  • 物欲
このエントリーをはてなブックマークに追加

いやー、焦った焦った。

去年の11月に調子こいてSSD 256Gのドライブを買った訳なんですが。

MyMacBook高速化計画 @ Crucial RealSSD換装 – ハニワハオ、シルブプレ?

最近久しぶりにまた新しい物が欲しい熱が出てきまして、SSDもちらっとみてたんです。
そしたら…ファームウェアの新しいのとかあるじゃないですか!!

Crucial.com Product Downloads – Firmware Updates

うちのこのC300なんですが、システムプロファイラで確認した所ファームウェアのリビジョンが0002。。。

今の最新が0007。。。。

5個も飛んでる!!
なんて知っちゃったら居ても立ってもいられず早速アップデート用のCDを作成。
さっきのHPからfirmwareを落としてきて、展開したisoをCDに焼き付けるだけ。

0002からのアップデートの場合、一旦0006にしないといけないらしいので2枚用意して。
ネットで調べた所、Mac OSでもアップデートの成功例が有るようなので、そのままMacにCDを刺して起動。

LinuxベースのブータブルCDなので、懐かしい感じのコマンドプロンプトが立ち上がって

「ファーム上げちゃうか?こんちくしょう!(大幅な意訳)」

と聞いてきたりします。もちろん大丈夫だ、問題ない。

IMG_2608.JPG

画面上に進捗を表す「.」が表示されて行き…あれ?マニュアルには数分ってあるんだけど…
Finishedと出たのは実に30分後。

よし!と電源を入れ直してみると…HDDを認識しないw

慌ててもう一度アップデート用のCDから起動すると、ファームのリビジョンが

「1BRG」

…あれ、数字ですらない。。。やべぇ!吹っ飛ばした!?
(ファームウェアアップデートでパーツを壊した事が過去に1回…マザーボードさんがお亡くなりになった事がw)

マニュアルによると、0006と出ない場合はもう一回やってくれ、との事。
実はFinishedって出た後に「dosmcli –verbose -d」ってcomfirmしなくちゃいけなかったのを忘れたせいかもしれないが、
更新に30分もかかってる時点でこれは怪しいって事で、

IMG_2610.jpg

うちのデスクトップ君の登場。
こっちはパーツ集めから自分でやったPCだから、なにがどういう設定になってるのか気心しれてるし。
繋げて0006へのアップデートを実行すると…ほんとに数分で完了。

やっぱりおかしかったのかな?Macでのアップデートは。  

IMG_2611.JPG

さらにそのまま0007までリビジョンアップデートも成功し、Macに戻して無事OSが立ち上がるのを確認。

いやぁー、焦った焦った。
普通に4万吹っ飛ばす所だった。(ファームウェアのアップデートは自己責任ですw)

 
Similar Posts:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://moga.oops.jp/moblog2/archives/3844/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
SSDのファームアップデート失敗→なんとか復旧 from 死して屍シルブプレ?
pingback from iPhone D’s Focus ダイジェスト版【20110602版】 | 覚醒する? @CDiP 11-06-02 (木) 21:44

[…] ◇ SSDのファームアップデート失敗→なんとか復旧 (via ハニワハオ、シルブプレ?) […]

Home > 物欲 > SSDのファームアップデート失敗→なんとか復旧

Tag Cloud

Return to page top